FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美容外科スタッフが辞めた話③

スタッフ
12 /07 2017
4、患者さんからのクレーム対応

やはり100%の手術なんてないし、患者さんの思っていたイメージと違う場合や、スタッフの態度が悪かった場合など、クレームはあります。
ものすごくキレる患者さんもいるし、弁護士さんだしてくる患者さんもいます。
もちろん美香は、正当な治療や料金をご案内してます。
10年も働いているので、美香へのクレームはゼロです。
けどクリニックに対してのクレームは対応しなければなりません。
弁護士出してくるときは、こちらも弁護士さんに相談します。普段の業務にプラスされるので、半端ない忙しさになります。
美香は法律についても知識がついてきました。

5、仕事は土日祝がメインです!!

美香はワーキングママですが、土日祝はほとんど休めないので、子供の行事に参加できないことがあります。
それはとっても寂しいです。
子供が小学生とかになったら、行事ももっと増えると思うので、その時は退職しようと思ってます。
結婚、出産後も長く働きたいと思っている方には不向きだと思います。
けれど産休、育休はほとんどのクリニックで取れるのではないかと思います!
子供の熱や風邪で急な休みも取れないので、周りの家族のサポートも必要となります。


6、覚えることはたくさんあります!

美容外科の治療といえば、二重埋没法、切開法、目頭切開、鼻のヒアルロン酸注射、プロテーゼ、シワへのヒアルロン酸注射、ボトックス注射、フェイスリフトや、シミのフォトフェイシャル、ダイエットの痩身治療、脂肪溶解注射、ワキガ、医療レーザー脱毛などなど、たくさんの治療があります。治療には略語が付くので、略語や治療の正確な知識も必要です。新しい治療も年に数回スタートするので、勉強が必要となります。

なんか、いや~な感じになっちゃいましたが、メリットもあるんですよ!
美容外科ならではのメリットといえば、、、また次回書いてみます( *´艸`)




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

biyou0414

20代から美容外科で働き、早10年。30代になったワーキングママ、美香の日々の出来事、美容整形の裏事情、老化と戦うスキンケア、アンチエイジングメイクなど、ゆる~く綴る日記です。二重埋没法、目頭切開、シワたるみ除去のヒアルロン酸注射、ボトックス注射、フェイスリフト、レーザー、脂肪吸引や、脂肪溶解注射、ワキガ治療、シミ取り、医療レーザー脱毛などなど、これから美容整形を考えている方の疑問にもお答え出来ればと思います。宜しくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
.kizi h3 { font-size: 20px; margin-bottom: 30px; margin-top: 10px; padding-top: 15px; padding-right: 10px; padding-bottom: 15px; padding-left: 60px; color: #000000; line-height: 30px; background-image: url(images/cah3-bk.png); background-repeat: no-repeat; background-position: left center; margin-left: 0px; border-bottom-width: 1px; border-bottom-style: dotted; border-bottom-color: #999999; }