FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒアルロン酸っていっても、種類があるんです②

ヒアルロン酸
12 /07 2017
3、厚生労働省認可のヒアルロン酸とは

私が知っている限りだと、アラガンジャパンっていう会社が作っているヒアルロン酸です。
大手美容外科で掲載している、「ジュビダームビスタ」っていうのがそうです!
ジュビダームビスタだけ高かったりしますが、やっぱり、認可を受けているヒアルロン酸は、原価も高いんです。
ジュビダームビスタを売りにしているクリニックは、安全性を配慮している可能性があるので、比較的安心できると思います。

働いているときに、お客様からの相談で、「以前他のクリニックでヒアルロン酸を受けけど、なんの説明もなかった、ボコボコになってしまった」と半泣きで相談されたことがあります。
ヒアルロン酸って気軽に受けれるけれど、注入する材料も重要なんです。
ヒアルロン酸は1種類だけじゃありません。

美容医療は安全性を第一に考え、患者様自身で選択して頂く事も重要となります。
大事なお顔に入れる注入剤なので、治療前にしっかり確認してくださいね。


4、ちなみに

ジュビダームビスタには、ウルトラと、ウルトラプラス、麻酔入りなどがあります。
一番自然に馴染むのは、部位によってヒアルロン酸を使い分けることです。
お顔やシワの状態に合わせて、より滑らかな仕上がりになる様注入してもらえるように、しっかりカウンセリングしてもらいましょう。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

biyou0414

20代から美容外科で働き、早10年。30代になったワーキングママ、美香の日々の出来事、美容整形の裏事情、老化と戦うスキンケア、アンチエイジングメイクなど、ゆる~く綴る日記です。二重埋没法、目頭切開、シワたるみ除去のヒアルロン酸注射、ボトックス注射、フェイスリフト、レーザー、脂肪吸引や、脂肪溶解注射、ワキガ治療、シミ取り、医療レーザー脱毛などなど、これから美容整形を考えている方の疑問にもお答え出来ればと思います。宜しくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
.kizi h3 { font-size: 20px; margin-bottom: 30px; margin-top: 10px; padding-top: 15px; padding-right: 10px; padding-bottom: 15px; padding-left: 60px; color: #000000; line-height: 30px; background-image: url(images/cah3-bk.png); background-repeat: no-repeat; background-position: left center; margin-left: 0px; border-bottom-width: 1px; border-bottom-style: dotted; border-bottom-color: #999999; }